「一人は万人のために、万人は一人のために」という相互扶助の精神に基づき、昭和33年より、毎年9月に「農協共済物故者慰霊祭」を執り行っています。
姫路市亀山本徳寺での慰霊式典ならびに名古山霊苑に建立しております「農協共済物故者慰霊塔」への芳名録の奉安を行い、不幸にしてお亡くなりになられた共済加入物故者の御霊を供養しております。